ご無沙汰しております

ブログは、gooで更新中。
お庭は少しですが、織りのブログで続けています。
「手仕事の日々・・・春夏秋冬コツコツ手織り」









■  [PR]
# by sannsann0831 | 2014-03-23 22:54 | ★お庭の四季と我が家

梅の収穫



梅の収穫。

昨年の梅ちぎりは6月1日。
今年は、少し遅くて6月6日に梅ちぎり。

今年の梅。
いつもより小さめで、未熟な感じ。

一年分の梅が採れるか心配だったけれど
収穫してみれば、あまりに多くて困るほど。





早めにちぎった老木の梅の木からは、約20㎏。
若い梅の木からは、小ぶりな梅が約40㎏!

一年分の梅干しは、十分に確保。
後は、梅酒に梅ジュース、梅味噌と作って
残りは父のおやつになった。

良かった良かった♪




■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-06-20 17:55 | ★お庭の四季と我が家

手織りの帯地で手作り小物



帯の残り生地を使って、時々小物も作っています。

博多織の手織りの帯地は
厚手で強くて、小物を作るには工夫がいります。




もとが帯ということもあって、しっかり織り込んだ生地は丈夫です。





手織りの風合いそのままに、なかなか可愛らしくできました♪









■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-06-05 19:41

おすそ分け



庭で採れたツワブキの佃煮風と
先日の甘夏で作った自家製ジャム。

父が碁会場のお友達に持って行くというから
まずはお味見程度を、瓶詰めにしておすそ分け。



普段、あまりパンを食べない父が
珍しく「美味しい♪」と言ったジャム。

父の「美味しい」は、よくわからないけど
お味は今回、上出来です。


一人住まいで
碁会場を開いているご近所さん。
お口に合うなら、またお持ちします♪

庭のサニーレタスも、本日とれたて。














■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-19 00:00 | ★お庭の四季と我が家

甘夏のピール




叔父のところから送られてきた甘夏で
甘夏ピールをつくってみました。

庭の収穫なので、無農薬。
ほのかな苦みと酸味が、爽やかです。



今年の甘夏ピール。
微かに残る苦みが、大人向き♪





■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-18 15:23 | ★お庭の四季と我が家

アマドコロ



草丈30センチくらい。
笹の葉のような、きれいな葉。
きちんと整列してぶら下がっているのは
スズランを長くしたような筒状の花。

よくよく見ないと見逃してしまいそうな
さっぱりとした色形。

控えめに咲くこの花の名前は
アマドコロ(甘野老)。



下を向いて咲くので
どんな花なのかわかりません。

ちょっと起こしてみると
こんな感じで、やっぱり花。






この花も、昔々に曾祖母にもらった花なんです。

冬の間は、根だけで生きて、葉は枯れます。
地上に姿はありません。
それが春になると、急にぐぐぐんっと伸びて
気づけばそこに、花を咲かせているから驚きます。




アマドコロ(甘野老)

根茎は甘く
若芽もゆでれば美味しく頂けるのだとか。

さすがに食べたことないので
庭のはちょっと頂けないけど
山菜と言われると、気になります。

機会があれば、いつの日か♪




■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-16 17:34 | ★お庭の四季と我が家

お誕生日



「一日遅れでごめんね」と、届いた花束。
昨日が誕生日で、今年は薔薇の可愛い花束。

東京に住む姉からの贈り物。
特別仲の良い姉妹ではないけど
誕生日には必ず花束を贈ってくれる。

3姉妹の真ん中。
姉好き、妹好きの私だけど
姉妹で仲良くというのは、まだまだ先の話みたい。
でも、忘れないでいてくれるだけ、やっぱり嬉しい。








■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-15 21:16 | ★お庭の四季と我が家

新緑の庭



催事で東京に行くのは3年ぶり。
長かった催事が終わって帰ってくると
春爛漫だったお庭は、新緑のきれいな緑のお庭になっていました。

春の花咲く庭も楽しいけれど、柔らかな緑の庭にはほっとします。
新緑の香りと優しい緑。
思わず深く、深呼吸。



留守にしていた10日の間に
満開だった雪柳や蘇芳(すおう)、
レンギョウは散ってしまって
咲き始めていた山吹の花は満開に♪




一重の白山吹は、母のお気に入り。
黒い小さな実をつけます。




まだ咲き始めた頃の山吹です。

枝垂れるように咲く八重の山吹は
山吹色したきれいな花を咲かせます。

風に揺られて、ゆらゆらと。
小さい頃から大好きな花でお気に入り。
山吹色も好きな色。




楓の花も終わって
緑は日に日に強く、生き生きと♪

春とは違う楽しさです。





■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-14 20:30 | ★お庭の四季と我が家

シャガの季節


シャガの花が咲き始めました。

昔から庭にあった花で、道路脇でも見かける花。
珍しい花ではないけれど
よくよく見れば、なかなか素敵な花なんです。

真っ白な花びらに
オレンジと青みがかった紫色の斑点模様。
質感もちょっと不思議で、姿形も美しい。

名前だって洒落てます。




シャガ(著莪)、胡蝶花とも。

アヤメ科、アヤメ属の多年草。
学名は、Iris japonica


やっぱり、素敵でしょ!





■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-01 18:05 | ★お庭の四季と我が家

3月の庭…同時に咲いた桜と桃



春の楽しみ♪
桜と桃の競演です。





毎年、同時期に咲く桜と桃。
春のほんの数日、古い家の庭も華やぎます。





春の楽しみ♪






■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-01 17:47 | ★お庭の四季と我が家

3月の庭・・・山桜



庭の山桜が、ソメイヨシノより少し早めに満開です。
華やかな桜ではないけど、素朴で優しい花を咲かせます。




父のお気に入りの山桜。
こぼれた花を拾っては
小さな花瓶に差してます。

来年は、庭でお花見しなくちゃね♪





■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-04-01 17:42 | ★お庭の四季と我が家

紅色、桃色、桃の花



桃の花びらが開き始めました。

日に日にふっくら膨らむピンクの蕾。
一つ開けば、次々に♪







花の咲き始めた山桜の下で
ちょっとピンクの入った紅色の桃も、同時に開花。

庭が一番華やかで、賑やかになる季節です。






■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-03-18 17:57 | ★お庭の四季と我が家

山桜



朝起きたら、庭の桜に花ふたつ♪
咲いた咲いたと、嬉しい朝。

庭の桜は、山桜。
素朴で優しい花を咲かせます。




「やまざくら~やまざ~くら、強く根を張り~♪
美しく、美しく、丘を彩~どる~♪」

すっかり忘れていた小学校の校歌です。
懐かしい。













■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-03-17 21:31 | ★お庭の四季と我が家

九州国立博物館 ボストン美術館展



「ボストン美術館、日本美術の至宝展」
元旦に始まったこの催しももうすぐ終わり。

早めに行こうと思っていたのに、気づけば明後日が最終日。
日が経つのの早いこと。




混雑するので、朝一番に!と9時に到着。
まずは太宰府天満宮にお参りです。

今年初めての天満宮。
せっかくなので、おみくじも。






梅も終わって、桜の季節。
先日、ソメイヨシノの開花発表があった福岡。
梅の季節は終わったと思っていたのに
太宰府天満宮の梅の木の中には、赤やピンクの可愛い花がちらほらと。

これから咲こうという梅も!





残り梅と、これから咲こうという遅咲きの梅。
境内には、まだ梅の香りが漂っています。

お散歩日和の、気持ちの良い一日でした♪





九州国立博物館「ボストン美術館展」は
3月17日(日)が最終日です。





■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-03-15 18:08 | ★ちょこっとお出かけ

春の庭・・・水仙




すっきりとした姿と愛らしさ。
庭に咲くこの白い水仙が、どの水仙より一番好き。

昔々に、曾祖母がくれた水仙で
庭で大事にしている花の一つです。










庭のそこここで咲く水仙が可愛いらしい。

花束にしても素敵な水仙。
白い水仙の中に、黄色い水仙が数本入った花束がいい♪








品種の多い水仙の花。
色々あっても、ほとんど知らない。









ギリシャ神話のイメージからか、水仙の花言葉には
「自己愛」「うぬぼれ」「自尊心」など
あまり嬉しくない言葉が多い。

ギリシャ神話、ふと思い出したら懐かしい。

美少年ナルキッソクのお話は、童話なんかでも耳にします。
傲慢で冷たい美少年ナルキッソクが
水面に写った自分の姿に一瞬にして恋に落ち
そこから離れられずに水仙になったというもの。

恋い焦がれて死んで、あとに咲いたのが水仙だった・・・かな?





水仙 (学名 Narcissus) ヒガンバナ科
別名に、雪中花(せっちゅうか)


中国由来
「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という古典。
水辺に咲く花の姿を仙人にたとえたもの。





■  [PR]
# by sannsann0831 | 2013-03-14 23:34 | ★お庭の四季と我が家
< 前のページ 次のページ >


庭と我が家


by sannsann0831

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
★お庭の四季と我が家
★あれこれ色々ひとりごと
★手織りの小物
★ちょこっとお出かけ

お仕事ブログ

最新の記事

ご無沙汰しております
at 2014-03-23 22:54
梅の収穫
at 2013-06-20 17:55
手織りの帯地で手作り小物
at 2013-06-05 19:41
おすそ分け
at 2013-04-19 00:00
甘夏のピール
at 2013-04-18 15:23

最新のコメント

hiro様(白蒲公英) ..
by sannsann0831 at 15:06
taka様(白蒲公英) ..
by sannsann0831 at 15:02
立派な梅ですね。たくさん..
by hiro at 11:08
今年も大収穫だったようで..
by Taka at 09:02
えっ、本当ですか? き..
by びる at 21:13
帯地での小物、とても素敵..
by hiro at 18:39
はるる様(白い蒲公英) ..
by sannsann0831 at 22:03
びる様(白蒲公英) ..
by sannsann0831 at 21:59
可愛い♪ 色も柄も、こ..
by はるる at 09:17
わあ、なんて素敵! 欲..
by びる at 10:00

お気に入りブログ

外部リンク

記事ランキング

日本の色、蘇芳色の花
「博多織求評会」 饂..
佐賀錦・帯、終了です
佐賀錦・色のおもしろさ
初佐賀錦・・・口角あ..

以前の記事

2014年 03月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2007年 08月

i2i

最優秀新人賞

おすすめキーワード(PR)

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite